プログラミング

プログラミング

【挫折防止】Railsチュートリアルと合わせて読みたい書籍

初心者に難しいRailsチュートリアル。挫折可能性はできる限り排除したいですよね。本記事はそんな方向けに、Railsチュートリアルと並行したらよかった書籍、取り組み前に読みたいネット記事をご紹介します。
プログラミング

【初心者は要注意】Railsチュートリアルのテストは考え方だけわかればOKな理由

Railsチュートリアルの中でも挫折ポイントになるテスト。どこまで理解する必要がある? 後回しは?本記事はそんな悩みを持つ方向けに、Railsチュートリアルのテストの取り組み方をお伝えするのですが、結論は『考え方は必須。でも、詳細は飛ばしてOK』その理由をご紹介します。
プログラミング

【現実をぶっちゃけ】独学初心者がRailsチュートリアル完遂にかかる所要時間と理解度

独学でRailsを学ぶならほぼ間違いなく通るのがRailsチュートリアルですよね。難しいなども言われているが、挑戦してみるか否か…本記事はそんな方向けに私の「所要時間と理解度」をぶっちゃけており、どんなスタンスでRailsチュートリアルに臨むかイメージが湧く内容にしています。
PR
プログラミング

【理解度40%でもOK】挫折前提でも難しいチュートリアルに挑戦すべき理由

Railsチュートリアルを調べて見るとどうやら難しい?らしい?などいろいろ情報があって、挑戦すべきか迷ってきますよね。本記事はそんな方向けの記事です。結論から言うと、たとえ理解度が低くてもRailsチュートリアルに挑戦すべきです。その理由を、解説します。
プログラミング

【断言します】初心者はRailsチュートリアルをCloud9一択でやるべき【ローカル開発環境×】

Railsチュートリアルを始めるときに悩むのが、開発環境。RailsチュートリアルはCloud9をおすすめしてるけど、本当にいいの?…本記事は、そんな疑問にお答えします。結論からいうと初心者であればCloud9一択です。その理由を解説していきます。
プログラミング

【初心者必見】私がRailsチュートリアルを挫折した3つの理由

私はプログラミング学習を独学で学んでおり、Progateなどを経てRailsチュートリアルに挑戦し、見事に撃沈。本記事は、私のように挫折したくない人向けの記事です。2周目の取り組みで、挫折ポイントを余裕で超えているので、信頼性はあるはずです。
プログラミング

子どもの頭が悪いかもしれない。心配な方にプログラミング教育は大アリ。

自分があまり勉強が得意じゃなかった親にとって、子どもの学校の成績が悪かったり、悪くなりつつあるようなとき、心配になりますよね。とりあえず塾か…なにをさせれば良いんだろう。今回はそんな方に、選択肢の一つとしてプログラミング学習のご提案です。
プログラミング

プログラミング初心者に役立つスマホで学習になる記事は?

プログラミングを学んでいると、色々な挫折を経験し、その都度ググったりしますよね。 何を中心に学ぶかを決めて少しずつやっているけど、このやり方で大丈夫なの?もっといい勉強法はないの?もっとやるべきことがあるのでは?そんな悩みがある人向けです。
プログラミング

「Progate」がiOS・Android共に対応した入門アプリ

プログラミングをスマホアプリでやりたい!本記事のターゲットは、PCでプログラミングの入門サイトを見つけて始めてみた(始めようと思っている)けど…できれば手軽に移動中などもスマホでプログラミングを学びたい! そんな人です。
プログラミング

Progateの次にRubyがミニツクをやってみた感想

ProgateのRubyやRuby on Rails5を卒業すると、その後何をやるべき?何をやろう…と悩みポイント発生しますよね。今回はその後Rubyがミニツクをやってみた筆者の感想と、改めて大切にしとくべきだなと感じたところをご紹介します。
PR