隠れアツイヤツ必読!「死ぬこと以外かすり傷」の感想【箕輪厚介さん書籍レビュー】

レビュー
PR

遅くなりましたが、やたら反響があるので箕輪厚介さんの「死ぬこと以外かすり傷」を読んだので感想のご紹介です。

堀江さんやキングコング西野さんの書籍を編集する箕輪さん、やはりさすがでした。

この本は、誰にでもおススメできるくらいなレベルに面白いのは間違いないです。

その中でも特に、「何か心のどこかでやりたいこと、想い入れの強い何かがあるけど、踏み切れてはないいない」のような、そんな隠れアツイヤツに読んでほしいですね。

なんでかっていうと、私がまさにそのタイプで、この書籍で奮い立ちましたね

本記事は、箕輪さんて誰?というところから、私がこの本のどんなところで奮い立ったか、キーワードを中心にお伝えします。

 

PR

幻冬社の編集者「箕輪厚介」さんとは(社内の評判は微妙?!)

2010年双葉社に入社、ファッション雑誌の広告営業として四年間、タイアップや商品開発、イベントなどを企画運営、『ネオヒルズジャパン』与沢翼 創刊。2014年から編集部に異動し『たった一人の熱狂』見城徹/『逆転の仕事論』堀江貴文/『空気を読んではいけない』青木真也 2015年7月に幻冬舎に入社。 東洋経済オンライン、アドタイでコラム。オンラインサロン運営、堀江貴文大学校で特任教授など。



「多動力」堀江貴文・「ネオヒルズジャパン」与沢翼・「悪意とこだわりの演出術」藤井健太郎の3冊でアマゾン総合ランキング1位を獲得。 他に「日本3.0」佐々木紀彦、「空気を読んではいけない」青木真也、「まだ東京で消耗してるの?」イケダハヤト、「新企画」鈴木おさむなど。堀江サロン教授、渋谷のラジオ、ニューズピックスブック創刊。



2017年10月合同会社波の上商店を設立。

2018年1月末に設立する株式会社CAMPFIREと株式会社幻冬舎の共同出資会社、株式会社エクソダス取締役に就任。

 

ははははは。絵に描いたようなスーパーサラリーマン。

と、思いましたよね?

しかし、この経歴で簡略に省略されている2010-2014年、いわゆる若手社会人だった頃はどんな生活をしていたかというと、なかなかふつうのサラリーマンだったみたいです。

それがいまや、Twitterフォロワー何万人のようなインフルエンサーに成り上がってます。

 

箕輪厚介さんがどんな若手時代を過ごし、どう駆け上がってきたのか、これらがよーくわかるのが、この「死ぬこと以外かすり傷」なんです

 

動くキッカケになる本「死ぬこと以外かすり傷」はレビューも上々

こちらの画像はブクログという書籍のレビューアプリからもってきたのですが、評価も上々といえますね。

私だけじゃないんです。やっぱり、この本には心を揺さぶる、心の底から奮い立たせるような力があるんですね。

フレーズがやっぱりキャッチーで、ワクワクするのが要因なのかもしれませんね?

死ぬこと以外かすり傷で出会った言葉の感想

では、ここからはそんな箕輪厚介さんの著書「死ぬこと以外かすり傷」を読み、心が奮い立たされた言葉たちを一部ご紹介します。

自分に何万円の値札を貼るか

こんな観点、サラリーマンをなんとなくこなしてしまっていたら、ないですよね。

意識高く、キャリアアップを図るようなタイプでも、なかなか少ないのではないでしょうか。

今やれよ

これも、成功している人は誰もが言いますよね。よくTwitterで流れてくるのは、起業準備中の人は大抵ずっと準備中(笑)

今すぐ行動することが大切なのが、ひしひしと伝わってきました。

努力は夢中に勝てない

この言葉には、結構考えさせられましたね。

私は結構努力して頑張る方なのですが、確かに幸せに無我夢中でやっている人と戦ったら、不利なのは明らかですよね。

行動しまくりながら、向き不向きや好き嫌いをどんどん見つけていけば、きっと努力しているつもりなどなく夢中になれることに出会えると信じて。

今日も行動しまくります。

オンラインサロンで身近になる箕輪厚介さん

 

5a783bbf 8d1c 4a05 b637 52570aba8295.png?ixlib=rails 2.1

箕輪編集室というオンラインサロンをご存知でしょうか。

箕輪さんが主催するオンラインサロンなのですが、やる気みなぎる若手を中心に1000人を超える会員がいて、やりたいこと、面白いことに取り組んでいます。

当初、箕輪編集室は、
僕の手が回らなすぎて、少人数のアシスタントを集めようと思って立ち上げました。

それがあれよあれよと言う間に増えて
今では1200名(*)を超える集団になりました。(*2018年6月15日当時)

最初は本の編集をすることを目的にしていましたが、多様な才能が集まったことによって、
今では動画や音声、映画、ホリエモンや見城さんなど日本トップのゲストを招くイベントなどの様々なコンテンツを作っています。

コンテンツ黄金時代を迎えるにあたって最強のクリエイティブチームでありながら、

マーケティングからプロデュース、制作、そしてSNSを連動したプロモーションまで、トータルに仕掛けていきます。

当たり前ですがこのような能力は会社にいても身に付きません。

会社や学校は変化に対応するスピードが構造的にないので、会社や学校とは違う、サードプレイスとしてここで学び、実践し、また自分のフィールドでも暴れてください。

出典:箕輪編集室

 

書評まとめ「現代は失敗しても本当に死ぬこと以外かすり傷です。

結局ここに落ち着くのですが、現代は本当に、失敗しても死ぬこと以外かすり傷何です。

行動しなきゃ損ですよ?

死ぬこと以外かすり傷

死ぬこと以外かすり傷

箕輪 厚介
1,350円(12/19 14:44時点)
発売日: 2018/08/28
Amazonの情報を掲載しています

では。