オンライン英会話はネイティブじゃなくてセルビア人でも十分

英語
PR

オンライン英会話はフィリピン人とかセルビア人。ルーマニア人やエジプト人。エストニア人だったり、オーストリア人。

ネイティブじゃないのかよ!

これ、思いますよね。一言も話せない、くせに。私もそうでした。でも、本当にネイティブじゃないとだめなの?どうなの? こんなところに、悩みますよね。

今回は、そんな人向けです。

PR

ネイティブじゃないとダメという理由は?

まずは、ネイティブじゃないといけないという主張をする人たちの理由を考えてみましょう。

例えば、発音。これは大切です(笑)ネイティブでなかろうと、外せない観点です。

次に、ネイティブの滑らかさ。

これ、あなたのレベルで重要ですか?ハローしか言えないレベルの私には、全く重要じゃありませんでした。 ゆっくりでいいんですよ。 そもそも、あなたはネイティブになりたいんですか?

英語学習でもっとみんなが大切にして欲しいのは、目標の位置です。ネイティブになるのか、英語でコミュニケーションが取れるようになるのか、など。目標によって必要なことは変わってきますよね?

あとは、正しい英語表現が使われているか。 これ、理由を聞いた限りだと、初心者には不要です。 イメージ的には、直訳ではあってるけどネイティブは使わないよね。ということであったり、慣用的にネイティブはこう使ってるよね。とかそういうやつです。

これは初心者にはどちらにしろ不要で、もう少しレベルが上がってコミュニケーション自体に難がなくなりそうなレベルになってからで十分です

なぜなら細かいディスカッションをするようなシーンでない限り、活躍しないものであるから。

こう考えて行くと、ハローとかそういうレベルの私みたいな初心者は、発音がしっかりしている先生がいるオンラインレッスンを、受ければ良いですよね?

じゃあどうやったら先生の発音がいいのか、という話です。

発音がしっかりしているかを確認する方法

DMM英会話の例にはなりますが、先生の自己紹介ムービーを見ることができます。

そのムービーはYouTubeを使用していますので、YouTubeの字幕機能が使えるということです。

YouTubeの字幕機能、ご存知ですか?知らなくても大丈夫です。一瞬で使えます。

「YouTube 字幕機能」なんかで調べてみてください。

どう確認するかというと、先生の自己紹介ムービーを再生しながら、字幕を確認するんです。

この英語を理解するレベルには達してないといけないのですが、中学生レベルくらいで大丈夫だと思います。

この字幕の英語が、おかしなものになっていないか確認しましょう

少なくとも変な単語に置き換わってなければ、その先生でOKでしょう。

英語学習の目標はなに?

私の場合は、ノンネイティブともネイティブとも英語で最低限のコミュニケーションが取れるようになることがゴールでした。

だから、調べてみると色々な懸念があるオンライン英会話ですが、私にはぴったりだったんです。

DMM英会話なら世界中の先生が所属しており、その土地の話や文化の話、そして日本の紹介などさまざまなトークがし放題です。

発音の懸念などいろいろありますが、人と人との会話に違いはないのです。つまり、お互いが歩み寄るような力が大きければ大きいほど、有意義な時間になるんですよね。

そうやって、コスパ最強のオンラインレッスンが完成していくんです。

まとめ

・発音だけはいい先生を選ぼう

・ネイティブ独特、はもう少しレベル上がってからでOK

・目標に寄ってはオンライン英会話こそ最強

こんな感じですかね。私はハローすら怪しいレベルでしたが、DMM英会話を使ってなんとか外国人と英語でコミュニケーションが取れるレベルまで達しました。

やっぱり、感動しますねグローバル間に。(浅い…笑)

オンライン英会話で私が半年以上ほぼ毎日続けたのは、DMM英会話です。フィリピン人の先生は多いですが、ヨーロッパやアジアなどとても広範囲の先生がいて面白いですよ。価格を重視するなら若干ですがレアジョブも良いですね。

会員数50万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」

また、オンライン英会話と合わせて、別の教材も並行して進めたいですよね。オンライン英会話と同様に、リーズナブルに続けやすいのがアプリでの学習。

DMMのiKnowで単語学習を進めつつ、リクルートのスタディサプリENGLISHでペースメーカー的に進められるとさらにGOODです。

TOEIC対策ならコチラ。
英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

英会話全般ならコチラ。
リクルートの英会話アプリ!スタディサプリ ENGLISH

いやオンライン英会話もアプリでの学習もなんだか続けるのは難しそう。。。。と言う場合は、RIZAPイングリッシュのように、人的にペースをコントロールしてくれるサービスも多く出てきています。

スタディサプリもパーソナルトレーナー形式のサービスも初めているようです。

業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH

パーソナルコーチだけど、オンラインなので手軽っちゃ手軽ですよね。通学などのハードルは取り除かれています。

では。