友人への小さな贈り物はLINEギフトでプレゼントがオススメな理由

トレンド
PR

私は友人への小さな些細なプレゼントに、LINEが提供するサービスの一つである、LINEギフトというサービスをよく使っています。

みなさん、LINEギフトはご存知でしょうか。

友人だとそもそもプレゼントをあげるべきかどうかから悩んだりしますし、あげるにしても何あげたらいいんだ?と困りがちですよね。

そんな方向けの記事です。

では、みていきましょう。

PR

友人へのプレゼント贈っていますか?

まずは基本ではないですが、そもそもの話をしましょう。友人にプレゼントって送るタイプですか?

男性だとこれはノーのかたが多いかとおもうんですよね。

でも今回ご紹介するLINEギフトは、普段プレゼントなんか送らないよって方に特におススメです。

ちょっとしたものをさりげなく贈れるのがLINEギフト

LINEギフトは、高価なものもたまにありますが、基本的には数百円から数千円の価格帯のプレゼントが多いです。

ギフトの検索も、目的や相手に合わせた形になっていて、迷っている方にも探しやすい形になっています。

トップページはこんな感じ。人気なものか!シーンで選ぶ感じですね。

シーンは誕生日祝いの男女別から、結婚祝い、ちょっとしたお礼なんかも用意されてます。

全てではないですがこんな画面です。

結婚祝いと言っても構えなくて良いです(笑)冒頭に述べたように、数千円レベルのお祝いですので、友人からの報告LINEに返信でさっそくプレゼントしちゃったりすると、喜ばれるんじゃないですかね。

あとはオススメはちょっとしたお礼。これは100円からのご用意があって、代表的なのはローソンの商品ですね。

ほんとに些細なお礼に、コーヒー一杯奢ったる!みたいなのもこのLINEギフトで気軽に実現できます。

ちなみに全体をなめて、やっぱり代表的なのがスターバックスコーヒーのドリンクチケットです。

LINEでチケットURLを送って、合わせて一言伝える感じで使うのがオススメですね。

スタバのドリンクチケットならもらっても困らないし、贈る方もそんな負担でもない。なんだかお互い嬉しいですよね?笑笑

LINEギフトがきっかけで暖かいコミュニケーションを

こんな風に今までなかったありがとうであったり、コミュニケーションのきっかけにLINEギフトはうまく活用できますよ。

改めてプレゼントなんて…となっているような身近な友人、家族、そしてちょっと気になるあの子との会話のきっかけなんかにも使えちゃいます。笑

ぜひ、お試ししてみてはいかがでしょうか。

まとめ

やっぱり、プレゼントていい文化ですよね。お互い気持ちいいwin-winの関係で、かつLINEギフトならよりさりげなくギフトが贈れます。

そしてさらに新しいコミュニケーションが生まれるきっかけになるなんて、一石二鳥どころじゃないですよね。

本当に気軽に使えるので是非、お試しになってみてください。

では。