キングコング西野さんのサーカスに参加してみた。【感想速報】

その他
PR
PR

本日、キングコング西野さんがやられているイベント、「サーカス」に行ってみたので速報共有です。

詳細はまた後日ご紹介しますが、所感というか直後の生の感想を残すことで、サーカスに行くとこんな気持ちになるんだ…ということが少しでもリアルに伝わればと思っています。

なんだが日常や仕事にモヤモヤしているけどいまいち心が晴れない。なんかしたいけどその一歩が踏み出せない。そんな方々にはもちろん、誰にとっても有益なイベントだと思います。

PR

明日から頑張ろうと思える

まずはやっぱりこれですね。

イベントをかるーくご紹介すると、西野さんが出てきて、ゲストがでて、西野さんが良い話を挟んで、ゲストがでて…とゲスト4人分やる感じです。

それを、それぞれのオリジナリティ溢れる体験に沿ったテーマでのトークを聞くことができるんですね。

なんだかいける気がする〜じゃないですが、今回のサーカスは、特に前向きになりましたね。

ネガティブについて考えさせられ、生きることはとか深いことも問われ、イノベーションてなんだ?と改めて考え、オリラジあっちゃんの武勇伝をきく。

才能とは?ビリギャル坪田先生のモチベートがすごい

ここからは一言ずつ、講師として来てくださった方のトークテーマにコメントだけしていきます。

しかも中身がわからない状態で。

坪田先生のパートの感想を一言で述べるならば…

「よし、それ確実にこの後から実践しよう!」

前向きですよね。ほんと、人をやる気にさせる?モチベートさせる?天才なんだなと感じましたね。

それは受験生でもそうだし、企業のコンサルでもそうだし、なんに関しても同じです。

それを使って、自分で自分をモチベートできたら最高じゃないですか?

佐久間さんの名言でほっこり

ひたすら、ほっこりしました。

そして、やっぱり言葉の力ってすごいですね。ズドーンとくるんですよね。

そこが動画とまた違った良さだと思うんです。

私も1人でも多くの人に、心に残る言葉を届けたいです。

イノベーションも生み出せる?!

イノベーションてなんだっけ?て話。

掛け合わせて新しい価値を生み出すことがイノベーションなんですね。

だったら自分にでもできるかも?!

と多くの人に希望を与えましたね。

それも何も新しいビジネスでなくて構わないだなんて。組織づくりでも。

なんだかいける気がする〜ってやつですよね。笑

資本家になろう?!

オリラジの中田さんが今回も登壇していました。サーカスを知っている人からしたら定番ですよね。

別にネタバレでもなんでもないのですが、登場や演出に今回も凝ってましたね。笑

オリラジあっちゃんの話は、モノゴトの本質を語ってくれるのと、その行動力ですよね。

正直すぐ真似出来るところは多くはないかもしれません。

でも、考え方のエッセンスにはなるんですよね。

今回は、資本主義社会というものを皮肉っぽく語ってくれました

あっちゃんの解としてはじゃあ”資本家”になろうというものでしたが、行動力もない私のような一般庶民はまずどうしたらいいか。

帰りの電車で少し考えてみましたよ。

やはりどんな形でもいいから事業(的な)ものを小さくても良いから持つべく努力をするべきなんじゃないかなと思いました。

例えば私の場合はこのブログになるのかもしれません。

じゃあ、あなたは何ですか?

ちなみにですがこのブログもすごいお金になっているのかと言われれば全くそんなことはない。

それは、事業になり得るのか?

この観点で考えてみましょう。

環境がほとんどの要因になっている

これ、思い出しました。坪田先生の話を受けての、西野さんだったかな?

才能はあとからで、環境が先という話。

人は極端な環境に身を置いてこそ、それに見合った力がついてくるんですね。

合わせて、決めること。

フリーランスエンジニアになって月100万以上稼ぐんだ!

とか、なんでもいいです。ちなみに西野さんが決めたのはディズニーを倒すこと。笑

じゃあ例で出したまずフリーランスエンジニアに最短でなる環境に、出来る限りで近づけないといけないですよね。

現実的な話、極端な環境に急に置くのは厳しい人も多いと思うんです。

だからこそ、極端な目標?を決めることが大切なんですね。

それによって朝の時間を捻出するのか、休日に時間を捻出するのか、色々と可能性が見えてきますよね。

他にも合間合間の西野さんの話がまた良い感じなのですが、それを含め、改めてこのイベントについて記事にしていきますね。

では。