お得なクレジットカードの選び方で大切にしたい観点は?

キャッシュレス
PR
PR

クレジットカードの比較サイトや、価格コムなどで情報の比較はしっかりとできる時代になってきましたよね。

今回はそんな情報を元に、どんな解釈・考え方をもっていたら自分に合ったお得なクレジットカードを選ぶことができるのか、目利き的な部分をご紹介します。合わせて、後になってこの視点漏れてた…などなりがちなところもお伝えします。

PR

クレジットカード比較サイトで、どういった活用をすればお得かわかりやすい?

よく言われているのが、ANA系のカードでマイルを貯めるのが良いとか、楽天カードがお得だ!とかですよね。

まずポイント的な観点ではポイントの制度は自分に理解ができる説明になっているのかがとても重要です。

きっとお得だ、と言えどよくわからないサービス形態ではきっと損していますよ?それであればわかりやすいサービスで使い倒した方が良いです。

ある程度一般的な話にもできるのですが、サービスは使いこなせてこそ特典を得られるんですね。

そのオススメされているカードは、自分の生活スタイルにも当てはまる?

これも大事ですね。 例えば、ANAマイルが貯まるし一番お得なのは、きっと”旅行”自体によく行く人ですよね?

ある程度お得なクレジットカードはもうおわかりかと思うので、今一度自分の趣味嗜好、ライフスタイルを振り返ってみることをおすすめします。

そのためにもまず、支出を把握しましょう。家計簿はつけていますか?一見関係のない話にも感じるかもしれませんが、クレジットカード選びにも自分の支出を把握することはとても大切です。

どこの店で使うのか。なにを買うときに使うのか。この頻度でこんな用途で使うから、例えば楽天カードがお得だ。でも、このくらいの使用量で分ければ、この分はVIEWカードがお得だ。みたいな要領で考えるんですね。

予算比とか収支については考えますが、契約後は合わせて、この時設定した金額と、実際クレジットカードの月々支払い分を比較してみてください。

ちなみに家計簿をがさつでもある程度つけるためには、家計簿アプリがオススメです。有名どころのマネーフォワードとザイム(Zaim)というアプリについては、コチラの記事で比較しているので是非ご覧ください。

その上でクレジットカードの提供元からの情報はわかりやすい?

ポイント還元プログラムは比較サイトでわかりやすく記されており、自分のライフスタイル的にもこのカードが良いかも…!となったとします。

その上で一度、クレジットカードの比較サイトではなく、クレジットカードの提供元のクレジットカードの説明ページを見てみてください。

あんなにまとまっていた情報が、分散していたりわかりにくかったりはふつうにあります。

契約後、やり取りが発生をするとしたら基本的にはこの会社になるわけですよね。それを肝に命じたうえで、説明を読んでください。

クレジットカード目線になりすぎるとちょっと周辺観点が抜けたりしますので、いくつか補足します。

Apple Payなどのスマホ決済は対応している?

まずはこれですよね。かなり浸透してきているので、もう参考にしているサイトにも掲載されていることも多いかもしれません。

今一度、使おうとしているクレジットカード スペース Apple Payなどで検索をしてみてください。

対応カードはどんどん増えています。また、注意していただきたいのが国際ブランド(JCBやVISA)の単位ではなく、クレジットカードの提供元単位で対応が進んでいます。

ちなみに私のメインカードだったリクルートカードプラス(JCB)は未だにApple Payに対応していません…笑

ETCカードは?

意外と抜けるんですよね。これ。というより私の場合は、ここだけ抜けていました。笑

周辺観点と代表的なものといえば、海外旅行保険ですよね。ここ、たしかにお得になるのですが、はじめに述べたことをまた思い返してください。あなたは、そんなに頻繁に海外旅行に行きますか?笑

話が逸れて失礼しました…ETCカードの話に戻りますね。

もうすでに別途活用している人を含めて、ここは見ておいて損はないと思います。

カードによっては無料で提供されたり、500円年会費かかりますよなど様々です。

支払日は選択できる?

あとは細かいですが、時折支払日が選択できないクレジットカードも見受けられますよね。

給料日の関係的にここが引き落としだと安全だ。とかありますよね?

さすがに引き落としが足りなくなるなんてことはないかと思うのですが…

月末給料日で20日支払いとかだと、そこまで支払い分を確保しながら、その上の余分な分が使える…みたいに頭を一捻りする必要もあり、少し面倒なんですよね。笑

いかがでしたでしょうか。今回は数あるクレジットカード比較サイトで情報収集はしたけど、どう選べばいいんだっけ?というような疑問に応えるべく、目利き的なところをご紹介しました。

ちなみにクレジットカードより、デビットカードがオススメなんですがね…

では。