メルカリで初出品したらものすごい勢いで売れてこれはハマりそうだと思った話。

トレンド
PR

先ほどメルカリで初めて出品をして記事を書いたのですが、そこから数時間経った今、既に3品売れました。

これは本当に驚きです。なんて言ったってブログではまだ1円のキャッシュも手に入れていないのに・・・

今回は初出品から売れるまでを報告しながら、メルカリがいかにすごいか、ハマりやすい仕組みになっているのかご紹介します。

ちなみに、メルカリ(mercari)初出品のワクワクそのままに更新した記事がこちら。

【5分以内で完了?】メルカリ出品は簡単なのか検証して見た!【出品の流れ・手順】
メルカリの出品は簡単らしいぞ?なんかCMでもそういうし・・・という情報をよく聞きますが、本当なのでしょうか。今回はそれを確かめるために、出品まで一体何分かかるのか、手順は本当に簡単なのか、実際に出品してみましたのでご紹介です。
PR

どのくらいで売れたの?

2018年7月28日(土)

私は念願のメルカリ初出品を果たしました。

その所要時間はなんと7分。(詳細はコチラ

この時の時刻が、14:11。

・・・そこからなんと約40分後、なんの前触れもなく1つ目の商品が売れました

この時の時刻、14:52。

いやあ恐ろしいですね、メルカリさん。こんなことがあるのでしょうか。もちろん、私が出品したものは家にあった本当に不要なマウスやキーボード、液晶モニタなので利益があるわけじゃないのですが・・・確かに目利きよく商品を仕入れてメルカリで売れば、儲けられるんだろうなあということはここでも実感しました。

そして夕方。メルカリ触る人も多いんですかね。結構時間帯や曜日でテクニックありそうですよね。(NEWに出るので)それはまあおいおい分析してみるとしましょう。さあなんか通知きていそうだったので、見ていました。

はい、もう2つ追加で売れて、もう3つ売れました

時刻は19:32。いや、スクショをするのが遅れたんです。 17:40には3つ売れてました!!!!

いや、これがまた驚きでしたね、1つ目がたまたま売れたわけじゃどうやらなさそうです。これはちょっと別の問題が浮上してきました・・・そう、そうです。発送です。私、メルカリとか関係なく、ダンボールやらなんやらで発送したことなかったんですよね。(仕事以外で)

これは発送次第、また記事にしてご紹介しますね。

それよりですよ、メルカリで出品してから数時間で本当に3つ売れちゃいましたよ。恐ろしいですねさすがメルカリさんですよ。いやはやメルカリさんの凄さ、これなんでしょうね。ヒト・モノの動くスピードが異常なんじゃないでしょうか。

事業成長のスピード感の通りなんですかね。笑

評価がなくても売れるの?

ちなみに、私はメルカリで購入すらしたことがない、本当にまっさらなアカウントで出品しました。それでもこのように売れるものは売れるんです。

評価のところは低くなければ良い、ということなのでしょうか。新規ユーザーに優しいですね。それもこれもメルカリの知名度・信頼度の高さということでしょう。

上場も果たしてさらに話題になったことで、新規ユーザーを呼ぶところももちろんですし、実際に出品した流れでも成功体験を生み出しやすくなっテイルんですね。

さすがです。でも、いくつかは売れていないので、ちょっと考えて見ましょう。

どういうものが売れるの?

私の出品したものは、こんなものたちです。

    ・ワイヤレスキーボード(安いやつ)
    ・ワイヤレストラックパッドマウス(高めでマニアが買うやつ)
    ・ワイヤレストラックパッド(MacじゃなくWindows用だから物好き用)
    ・Macとd-subの変換ケーブル
    ・PCに付属のワイヤレスでもない普通のマウス
    ・d-subのケーブル
    ・液晶モニタ(別に高くない、4年くらいたっているやつ)

分類するとするならば・・・

ちょい価値あるかも系
・ワイヤレストラックパッドマウス(高めでマニアが買うやつ)
・ワイヤレストラックパッド(MacじゃなくWindows用だから物好き用)

必要な人はいるんじゃないか系
・液晶モニタ(別に高くない、4年くらいたっているやつ)
・ワイヤレスキーボード(安いやつ)
・Macとd-subの変換ケーブル

いろんなご家庭で眠っているもの系
・PCに付属のワイヤレスでもない普通のマウス
・d-subのケーブル

こんな感じですかね。でも、分類して見たは良いものの、正直まだどんなものが売れるのかわかっていません・・・色々検索をかけても、なんだこれ見たいなものが売れていたりします。

ただ、おそらくいろんなご家庭で眠っているもの系。少なくともこれは売れにくいんじゃないですかね。笑

実際に売れた体験を経験できるからハマる

まさか初めての出品から数時間、当日に3つも売れるなんて思いもしていませんでした。

「あ、メルカリって本当に簡単に売れるんだ!」 これをこんなにもすぐ体験することができるのが、メルカリにファンを増やす力になっているんでしょうね。何か商売をしようとした時、こんなに早く結果が出るものなんてほとんどないですよね? しかも何かクリエイティブなことが必要な訳ではなく、家からただ不要なものを活用するだけですからね。

売れるものと売れないものがあったり、どうやら24時間以内に半数が売れている?という話も聞いたことがあります。

ほんとに24時間以内に半数以上が購入されている?

これ、実は合っているとも言えますし合っていないとも言えます。どういうことかというと、この数値、「売れたもの」の約半数が、24時間以内に売れているということです。

つまりこれ、売れるものと売れないものは24時間で結構な角度で判断できるということなんですよね。もちろん、その後もたまたま売れることはあるかと思うのですが、24時間経ったら何かしらの対策を練る方が良いのかもしれませんね。

まとめ

メルカリ初出品いかがでしたでしょうか。

次回はドキドキの発送手順についてご紹介しますね。