ヨドバシカメラ自体もエクストリーム便も好きだった話

日常
PR
PR

個人的にヨドバシカメラが大好きだったんですよね。結構過去のことになってしまったから。どのくらい好きだったかというと、毎日大学へ行く前に寄るし、帰りも時間あれば寄るし、休日も結構な頻度で行くし、電化製品はヨドバシカメラでしか買わないし、そのほかのものもヨドバシカメラで売っていないかまず確認するくらいです。

なぜそんなにもお気に入りだったのか、今さらですが考えてみました。そうするとやはりヨドバシカメラのお客様第一主義な考え方や、先進的なサービスをどんどん取り入れていたことが要因だとわかってきたので、ご紹介します。

PR
PR

とにかくお客様第一主義

そういえば私は、スターバックスも好きなんです。接客の質がある一定は必ず超えてきますよね。接客の種類は違うのですが、ヨドバシカメラも同様です。なんならはっぴ?にお客様第一?みたいな表記もありましたもんね。

今やっているのかはちょっと知らないですが。

多分指導がかなり徹底されていたのだと思いますが、私が通っていたヨドバシでは、おそらく外部業者の方までその感じでした。どういうことかというと、例えばソフトバンクの人にヨドバシカメラのことを聞いても、ものすごく丁寧に答えてくれるんです。そしてわからないことがあってもスムーズに担当者に繋げてくれます。

ちなみにソフトバンクを例に出したのは、よくソフトバンクショップでのサービスの質の低さに驚いた記憶があるから。きっとですがヨドバシ担当になる人は厳しい基準があったんじゃないですかね。(今は知らないですしこれも妄想です)

商品棚が綺麗でごちゃごちゃしていない

電気屋さんってすごい詰まっていたりして、ドン・キホーテみたいな店舗も多いですよね? 全店かはよくわからないのですが、私がお世話になっていた店舗はかなり広々して天井も高かったですし、すごい綺麗な印象でした。

やっぱりどこかおしゃれなところが好きなんですよね。かつ電化製品は大好きだから毎日Appleコーナー、PCコーナー、オーディオコーナーに通うという。

おもちゃとか色々売り出してすごいと思った

高校生大学生の時代であまりニュースも見ていなかったのですが、カメラという名前で電気屋だし、電気屋なのにおもちゃ売るし、なんならある時からすごい大量にマンガを売り出して本屋かよみたいな状況になったんですよね。

もちろん賛否両論はあるのですが、なんか色々チャレンジングなお店だなあと思って担ですよね。

ネット通販の対応が神的速さだった

今はどうかわからないのですが、数年前くらいですかね。(定かじゃないです) 普通にAmazonバリ、むしろそれを超えたサービスやってましたよ、ヨドバシカメラ。

私がなんども使ったのは電池の配達ですね。数百円の単三電池をヨドバシドットコムで購入したら、当日の夕方にはポストインされるようなサービスでした。どんだけ早いんだよ、そして1人ぐらしでも問題ないじゃんと。かなり感動ですよね。

最近になってとうとうビックカメラが自社じゃ無理だということで楽天と組みましたが、お客様をしっかりと見ているヨドバシはなかなか手強いんじゃないかなと思います。(少なくとも都心では)

まとめ

つらつらとヨドバシカメラのいいところを羅列してみました。元カノかよのように過去っぽく書いていますが、今も嫌いになったわけではありません。でも買わない時は行かなくなりましたし、そうするとそこまでの愛着もなくなってきているのは確かなんですよね。でも買うときはヨドバシカメラ最優先ですよ。

では。