LINE Pay(LINEペイ)のコード決済を利用できる店まとめ【オススメピックアップ】

キャッシュレス
PR
PR

LINE Pay(LINEペイ)の10円ピンポンキャンペーンが話題になり、多くの人がLINE Pay(LINEペイ)の利用を検討していることと思います。

LINE Pay(LINEペイ)には以前からLINE Pay(LINEペイ)カードと言うJCBプリペイドカードがあり、さらに最近ではQUICPAYに対応して、利用できる店舗数としてはもう他のクレジットカードなどと遜色なくなってきました。

そんな状況ではありますが、LINE Pay(LINEペイ)が今後推していきたいのはコード決済です。今回はLINE Pay(LINEペイ)のコード決済が使える店についてまとめ、オススメ店舗をピックアップしてご紹介します。

PR
PR

LINE Pay(LINEペイ)のコード決済を利用できる店舗数

2018年7月現在、約50の企業でLINE Pay(LINEペイ)のコード決済が利用できます。

公式サイトで最新情報をご覧ください。検索もできます。

企業数で言うと約50ですが、例えばローソンは全国に1万店以上がるので、ニュース記事などの発表方法によっては、「LINE Payのコード決済は全国1万店以上で利用可能!」のように出たりすることもあります。

わ、すごい。とならないように気をつけましょう。近所にない店舗や、全く関係のない地域の店の数を数えてもあまり意味はないですよね。

LINE Pay(LINEペイ)のコード決済を積極的に利用するメリット

気をつけましょうと申し上げましたが、LINE Payのサービスはとても今後楽しみなサービスとなっております。

現状のシステムだとポイント還元がネックかもしれません。

どういうことかと言うと、還元率自体は最大2%なので、かなり良い部類の還元率になっています。しかし、還元率が何%になるかが他者との相対評価になっており、明確に基準がわからないと言うことがあります。

1%じゃLINE Pay(LINEペイ)を使うにはならないなあと言う人には、少し踏み込みにくいような仕組みになっています。

ただ思うのですが、メインの支払い手法にして2%にならないことはないと思っています。早めに使い始めればきっと恩恵を受けられますよ。

ここの情報はウォッチしていって、また更新していきますね。

LINE Pay(LINEペイ)のコード決済を利用できるオススメ店。

公式サイトで詳細は載っていますが、すでに多くの大手チェーン店でコード決済が採用されつつあります。

今回はその中からなんか見たことあるぞと言うところを特にピックアップして見ました。

最もおすすめはLINEサービスの1つ「LINEモバイル」の支払いにLINE Pay

お店、とは早速離れるのですが、なんといってもLINEモバイルの支払いにLIne Payが使えるというのが大きいです。LINE Payのポイント還元に加えて、さらに+1%還元になるという仕組みを取っています。(2018年12月現在)

そもそも格安SIMにしていない方であれば、還元率どころでなくお得になるのは間違いありません。LINE Payをまだメインで日常的に使う予定がなくても、大手キャリアからこのLINEモバイルに変えるだけでお得、さらに1%還元プラスですからね。

LINE Pay支払いでお得な格安SIM LINEモバイル

コンビニや薬局など普段使う系のお店

普段使う店といえば、コンビニと薬局、スーパーって感じじゃないですか?まだ大手スーパーはコード決済は導入されていないようですが、コンビニや薬局はいくつかすでに導入が進んでいます。

以下にご紹介していますが、お近くにローソン&ココカラファインがあって、カラオケはもっぱらビッグエコー。そんな人はLINE Pay(LINEペイ)のサラブレッドです。即LINE Pay(LINEペイ)を利用し始めましょう。

LAWSON

LOWSON

マチの健康ステーション「ローソン」です。47都道府県でコンビニエンスストアを展開しています。ローソンストア100やナチュラルローソンでもご利用いただけます。

LOFT

LOFT

生活雑貨専門店「ロフト」は、今話題のアイテム、旬の雑貨が盛りだくさん! コスメやヘアケアの健康雑貨、生活雑貨やスマホ用品、キャラクター雑貨など、バリエーション豊富な品ぞろえでお待ちしております。

ジョーシン

ジョーシン

家電、パソコン、スマートフォン、おもちゃ、模型、TVゲーム、リフォームならお任せください。まごころサービスの家電量販店。

セカンドストリート

セカンドストリート

洋服、バッグ、靴、アクセサリーなどを中心に、ハイブランド品から家具家電・生活雑貨まで幅広く、買取と販売を全国550店舗以上で行う総合リユースショップです。

ココカラファイン

ココカラファイン

医薬品や健康食品、化粧品などのヘルス&ビューティ商品を中心に日用品、食料品など、多彩な商品を取り揃えたドラッグストアです。

ゲオ

https://d.line-scdn.net/stf/line-lp/GEOshop_201704.png

ゲオは、DVD・CD・ゲームソフト・書籍などのアミューズメントソフトをレンタル・リサイクル・新品販売という3通りの方式で提供する複合メディアショップです。

エンタメ・居酒屋系の友達とたまに使うようなお店

居酒屋への導入は他の業態より少し早く進んでいそうですね。LINE Pay(LINEペイ)は友人との割り勘や送金にメリットがあるので、居酒屋の支払いとの相性は相当良いです。身近なお店がLINE Pay(LINEペイ)に対応したら、そこでの支払い用だけにでも、使い始める価値がありますよ。

ビッグエコー

ビッグエコー

最新のカラオケ機器「LIVE DAM STADIUM」と優れた映像・音響を装置し お客様が快適な時間を過ごせる安心・安全な空間を提供します。

金の蔵

金の蔵

集い場・笑い場・しゃべり場をコンセプトに、創作料理の良さと、日常的な使いやすさを追求し、気軽に何度でもご利用いただけるお店。

山内農場

山内農場

素材から調味料まで、鹿児島の味にとことんこだわりました。お料理だけでなくドリンクも種類豊富。特にこだわりの厳選『焼酎』は絶品料理と相性◎。

ワタミ系列

和民

1992年より展開してきた居食屋「和民」からの改装として、和と居心地が融合した新しいJAPANESE DINING「和民」。

この他にもいくつかのカラオケや有名?中堅の居酒屋チェーンがコード決済にすでに対応しています。

居酒屋の支払いを建て替えたら、きっと2%還元もグッと近づくのではないでしょうか。

では。