ゆとのプロフィールはコチラ

LINE Pay(LINEペイ)の手数料は無料!手数料無料のすごさを伝えてみる。

サービストレンド
PR
PR

最近になって欅坂46の10円ピンポンのCMや広告が割と話題になってきたLINE Pay(LINEペイ)について、改めてその手数料がかからないすごさをお伝えしてみます。

LINE Pay(LINEペイ)についての解説はコチラでご確認ください。

404 NOT FOUND | ゆーとぴあ
複業夫婦のリアルな奮闘をお届け

また、CMでも話題の10円ピンポンのキャンペーンについてはコチラで解説しています。

LINE Payとは?LINEならではのメリットを解説【良いことだらけです】
いよいよLINEが「スマートフォン」のお財布になるべく,ウォレットタブを追加して本気を出してきましたね。正直私のようなミーハーユーザー以外は,え?何これ。といった反応が多いと思います。今回はこのタブをうまく使いこなす方法をお伝えします。
PR
PR

LINE Pay(LINEペイ)をチャージするのに手数料はかからない。

あたり前ですが、チャージに手数料なんてかかったら元も子もないですよね。そんなことはないんでご安心ください。チャージの方法自体は様々な方法があるので、LINE Pay(LINEペイ)解説記事や公式HPでご確認ください。

送金しても手数料がかからない。

銀行選びの時にATM引き出しが何回無料なのか、振込手数料が何回まで無料なのかをよく重要視しますよね。友達へ旅行代などのイベントで振込などをしたことがある方は多いのではないでしょうか。そのような振込の代替になるのがLINE Pay(LINEペイ)なのですが、LINE Pay(LINEペイ)だと送金に全く手数料はかかりません。だから10円ピンポンキャンペーンが実施できてかつ、魅力を伝える形にもなっているんですね。

10円ピンポンキャンペーンについてはコチラで書いています。

404 NOT FOUND | ゆーとぴあ
複業夫婦のリアルな奮闘をお届け

割り勘しても手数料0。

LINE Pay(LINEペイ)には飲み会や何かイベントの時に割り勘が簡単にできるサービスがあります。そしてもちろん、これを使うにも手数料はかかりません。送金のサービスと近いですが、合計額から簡単に割り勘をしてくれるサービスになっています。後日銀行振込なんてもう面倒でできなくなりますよ。

もちろんお店で支払いをするときも手数料なんてかからない。

これは利用者からするとあたりませかもしれませんが、手数料なんて概念はありません。ここで気になるのはやはり、ポイントですよね。ポイントプログラムについては以前まとめたのですが、ユーザに明確な基準を伝えない、相対的な評価で還元率が決まる仕組みになっています。最大2%なので、支払いのメインに使うくらいに利用していれば、きっと2%というカード系ではトップレベルの還元率になるでしょう。

LINE Pay(LINEペイ)のポイントプログラムについてもっと詳しく書いた記事はコチラ。

404 NOT FOUND | ゆーとぴあ
複業夫婦のリアルな奮闘をお届け

いかがでしたでしょうか。ポイント還元率が自分でわからないのが少しネックですが、利便性に関してはなかなか良いサービスなのがLINE Pay(LINEペイ)です。メインで使うのにはまだまだですが、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

では。

人気記事:PayPayやLINE PayのQRコード決済アプリを極限までお得に使う裏ワザ
関連:LINE Pay支払いでお得な格安SIM LINEモバイル