【LINEデリマ使い方】LINEデリマを使ったら想像以上に良いサービスだった

トレンド
PR
PR

「出前はピザでしか使わない」
こんな家庭が多かったのはきっと一昔もふた昔も前ですね。

近年は本当に様々な店が出前を行なっています。
そして,それぞれの店舗のチラシやHPではなく,
一括して比較ができるサイトやアプリが出てきています。

実はLINEでも出前の注文ができることをご存知でしょうか?
ピザ・弁当・カレー・寿司などいわゆる出前できる商品を注文することができます。

色々なサービスがありますが,
普段から必ず使っているようなLINEから簡単に比較・注文ができたら便利じゃありませんか?

今回はLINEの出前注文サービスであるLINEデリマについてお伝えします。

PR

LINEデリマとは

LINEデリマとは,LINEが展開している出前サービスです。
出前館と提携していたと思ったら,
いつの間にか自社サービスとして名前を作って運営していた,という背景があります。
LINEのアカウントを持っているユーザー(ほぼ全員ですよね)
なら,新たに会員登録したり,
アプリを追加でインストールする必要はありません。

さらにサービス拡大をまだまだ狙っている時期であるので,
かなりお得なクーポンを配布していたり,
ポイントキャンペーンがかなりお得です。

LINEデリマの主な特徴

詳しくお伝えしたい部分は次の魅力・メリットでお伝えしますが,
大まかには以下のような特徴があります。

  • LINEアプリから登録不要・利用料無料で利用可能
  • ホームボタンに追加して一発起動が可能
  • 公式アカウントを友達登録すれば,お得なクーポンやポイントキャンペーンが届く
  • 決済は配達時の現金でも可能ですが,クレジットカードやLINE Payで可能
  • 配送料がかかるお店もあるが,ほとんどが2人分程度頼めば配送料無料
  • 近隣の店の配達時間目安がぱっと見でわかりすい
  • 全国約14,000店舗から出前注文が可能
  • 色々なポイントやギフト券などに交換可能なLINEポイントが貯まる
  • セールやポイント還元セールが頻繁
  • LINEデリマの魅力・メリット

    新規登録不要でLINEアプリからすぐ注文まで進める

    LINEアプリはスマホのどこにアイコンがありますか?
    おそらくきっと相当押しやすい位置にあるのではないでしょうか。
    これこそが,比較するまでもなく私がLINEデリマをオススメしたい理由です。

    そして,LINEのサービスなので新規で新たに登録することがないのです。
    (もちろん,住所の入力は必要なのです)

    LINEデリマを友達登録して,そこからサービスを立ち上げるようにしでみましょう。
    (2018.5月現在,ウォレットタブからLINEデリマを立ち上げる導線がありますが不自然なのですぐ変わるでしょう・・・)

    随時お得なキャンペーンが行われている

    LINEデリマでは様々なキャンペーンが日々行われており,
    ・ピザハットの半額
    ・カレーの注文でポイントが10倍還元
    など,何かとお得なキャンペーンが行われています。

    理由としてはまだまだサービスを認知,そして拡大するフェーズだからでしょう。
    圧倒的にお得なキャンペーンをよく見るので,
    たまには出前を日常でも使ってみてはいかがでしょうか。

    LINEポイントはそれ自体をためていなくてもお得な理由がある

    還元されるLINEポイントはもちろんLINEデリマでも使えます。
    しかし,LINEポイントで魅力に感じる方はまだまだ少ないかもしれません・・・
    (ただLINEサービスを使い倒せばすでにかなり魅力的ですが,少しテクニカルなのでおいおい浸透するかもです)

    そんな方でもLINEポイントがたまることには価値があるはずです。
    例えば他の有名どころのポイントであれば,
    ・Pontaポイント
    ・ANAマイル
    ・nanaco
    にも交換することができます。

    さらに,
    ・Amazonギフト券
    ・スターバックス ドリンクチケット
    ・サーティワンアイスクリーム ギフト券
    など,ちょっと嬉しいものにも交換ができます。

    LINEだからこそ出来るチャット形式によるお店探しも可

    実際に注文するときに,
    ジャンルの決定がマストでそこからお店を決める方,
    なんとなーく今度出前で●●頼もうかなあ,けどどんな店があるのかなあ。
    そんな感じで検索したい方にはこのサービスが魅力的かもしれません。

    例えば,
    LINEデリマさんを相手に「寿司は?」と聞くと,
    対応している寿司屋一覧がURLで送られてきます。

    活用シーンによって,
    使い方をアレンジしてみるのもてですね。

    LINEデリマの活用法

    住所は真っ先に登録する

    LINEデリマでは配送先の住所やユーザー情報を登録しておく事で,
    別の店舗で注文を行う際に情報を登録する必要がありません。
    こんなに楽なことはありません。

    また住所登録とは少し違いますが,
    GPSから周辺で出前注文できるお店が出てくるのと,
    今注文すると何分で届くのかが一目瞭然でわかります。

    時間が重要なシーンでは,
    この表示がとても嬉しいです。

    LINEのトークからすぐ立ち上げる

    LINEデリマのメニューから,
    スマホホームにショートカットアイコンを作る事が出来ます。
    これで一発起動で楽でしょ?

    というのがLINE社の発想なのでしょうが,
    LINE Payの支払いほど頻繁に立ち上げるようなものではありません。
    出前ですよ?
    アイコンを作成しても深い階層の中か,
    何ページ目かに隠れてしまうのがオチですよね。

    ということで私のオススメはトークからの一発起動です。
    デリマさんなんて他にいないですもんね。
    LINEのトーク画面や友達一覧の画面から,
    「デリマ」と入力すれば一発です。

    LINE Payで賢く楽に支払う

    LINE Payについては


    で解説しているように,こちらも非常に魅力的なサービスです。

    先ほど述べたLINEポイントを賢く貯めるため,
    そして決済を最大限楽するために,
    ぜひ活用してみてください。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。
    クレジットカードやネット回線,格安スマホなど
    深く比較・検討をおkなうべきサービスもありますが,
    正直出前アプリは現状比較するまでもなくLINEでいいと思います。

    それはサービスが大差ないこともありますが,
    そもそも出前館(強いてライバルをあげるなら)
    と提携していたのを,独自サービスっぽくちょい変えているだけなんです。

    ユーザーとしてはLINEからの起動が最も楽でしょう。
    ということでこのようなまとめ方をしてみました。

    では。